AMIGAの部屋

このページには広告が含まれています

今まで使用してきたCommodore AMIGAシリーズの写真集。

ヒマな時に更新してます。

AMIGAについてはWikipediaを参考にしてください。

2021年にMotoGPの現役を引退した伝説のライダー、バレンティーノ・ロッシも子供の頃AMIGAでゲームしていたようです。

▼所有してきたAMIGAシリーズ

  • AMIGA 600 2台
  • AMIGA 500 3台
  • AMIGA 1200 2台
  • AMIGA 3000
  • AMIGA 4000
目次

AMIGA 500

↑中央がAMIGA 500

左にAMIGA 4000+S-VHSビデオデッキ+ThinkPad 235(チャンドラ2)

↑そそり立っている黒い棒はMicrosoftフライトスティック

↑Sysinfoベンチーマークのスコア

↑PAL版 AMIGA 500

↑DKB MultiStartⅡでROM1.3と3.1を切り替え

↑D-SUB出力

↑GVP A530 TURBO(MC68EC030/40MHzアクセラレーター)

↑A530 TURBOの内部

↑A530 TURBOの内部のアップ

↑A530 TURBOの内部

3.5インチSCSI HDDを内蔵可能

↑Supra Turbo28。MC68000 28MHzアクセラレーター

AMIGA 1200

↑BLIZZARD 1230 Ⅳ(MC68030/50MHz アクセラレーター)

↑AMIGA 1200とAMIGA 500

AMIGA 3000

AMIGA 4000

↑電源は汎用の小型AT電源に交換

↑拡張カード(下からVideo Toaster 4000、Cybervison 64、X-Surf 2)

↑下:Video Toaster 4000 上:Cybervision 64(S3 Trio64チップ)

↑起動ディスクは512MBのCF

↑予備のA4000ロジックボード

↑WarpEngine(MC68040/40MHzアクセラレーター+128MB SIMM+SCSI2)

↑X-Surf 2(10BASE-T Ethernet + IDE Interface)

専用モニター

MODEL 1080

MODEL 1084S

ShapeShifter(Macintoshエミュレーター)

↑Workbench上でMacintoshが動作している図(マルチタスク)。A4000+WarpEngineならQuadra 840AV並みのパフォーマンスが出る

ゲーム

↑マーブルマッドネス

↑Indianapolis 500(Indy 500)

↑プリンス オブ ペルシャ

↑ダンジョンマスター
↑ドラッケン

書籍

↑リファレンスマニュアル全冊

↑日本のAMIGAの父・桃園隆夫氏の名著

その他、たくさんの書籍。

ジョイスティック

↑ATARI仕様

メガデモ

フロッピー1枚の中に映像とプログラミング技術を盛り込んだ芸術作品。(まれに2枚の作品もあった)

ちなみにAmigaのFDDは、1枚でたったの880KBである。

音と映像のシンクロが絶妙。

ヨーロッパを中心に1990年〜1993年頃がピークだった。

State of the Art|Spaceballs

↑超有名なSpaceballsのデモ。

フロッピーを入れた瞬間にデモが始まるのがすげぇ

シャープのX68000でコレを真似したデモを見たことがある。

9 Fingers|Spaceballs

↑コレもSpaceballsの代表的な作品。

FD2枚組の大作。

カッコ良し。

Technological Death|Mad Elks

↑音と映像のシンクロがすごい

個人的なお気に入り。

Speed|Sim Drake Codex Production

↑コレも有名なデモ。1993年製

最初はプログラムをロードしているので映像が停止しているように見える。

FD3枚の大作で、タイミング良くディスクを入れ替えないと再生が止まるのが難点。

Friday at Eight|Polka Brothers

↑数少ないAGA版のデモ。グラフィックスがパワーアップしている。

コレも音と映像のシンクロが素晴らしくて全体のセンスが良い

その他のお気に入りデモ(タップして開く)

Hit Fido Demo|KGB

↑小気味よいサウンドが良い

Jesus On E’s|LSD

↑ほとんど音楽だけだが、30分の長編

BGMとしてどうぞ

3D Demo Ⅱ|Anarchy

↑途中に女○器のような絵が出る

Mobile Destination Unknown|Spaceballs

↑Spaceballsが作ったショートデモ

Arte|Sanity

↑テクノ系でない音楽は珍しい

Desert Dream|Kefrens

↑ストーリー性のあるデモ

AMIGAが登場する映画

アルマゲドン 2012」にAmiga 4000が登場し、地球を救います。

なんのこっちゃ分からんという人は、U-NEXTの見放題で配信されているのでチェック!

Amiga 4000が登場するシーンは、開始から23分頃と1時間21分頃です。

ファンなら絶叫&涙すること間違いなしの感動スペクタクル巨編!(個人差あり)

カタログ

A500のカタログ(ドイツ語版)

Commodre 64を含む

クリックで原寸表示(別ウインドウ)
クリックで原寸表示(別ウインドウ)
クリックで原寸表示(別ウインドウ)
クリックで原寸表示(別ウインドウ)
クリックで原寸表示(別ウインドウ)
クリックで原寸表示(別ウインドウ)

AMIGAが欲しい人はこちら

¥22,575 (2024/07/11 17:57時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

流行りの小型レトロPC/ゲーム機シリーズにAMIGA 500バージョンがあります。

CPUやメモリに何を使っているのかよく分かりませんが、HDMIとUSBが付いてます。

ゲームを25本内蔵。

懐かしのゴツいタンク型マウスとジョイスティック付き。

興味のあるヘンタイさんは要チェック!

よかったらシェアしてね!
目次